自己肯定感が低いとモテないし恋愛が辛い 改善法と荒療治を紹介。恋愛に強くなれ!

ド級の美人でモテる女性より、普通にかわいくてモテる女性の方が多いです。

上より中の母数が多い。それだけの話です。

メイクやファッションを頑張れば(たくさん金を使う必要はない)普通以上に位置できる人は多いのに、なぜモテないのか?

自己肯定感が若干低め」を見抜かれるからだと思います。

今回は

  1. なぜ自己肯定感が低くなったのかを考える
  2. 自己肯定感が若干でも低いとモテなくなる理由
  3. どうすれば自己肯定感が上がるのか

を個人的経験でまとめます。

なんとなく遠慮がちになってしまう女性、自分が誰かより劣っていると考える女性に自信を持ってモテて欲しいんです!

スポンサーリンク

なぜ自己肯定感が低いのか?自分の理由を考えてみてください

  • 過去に辛い経験があって自己肯定感が下がってしまった人
  • 両親の育て方が合わなかった
  • 友達付き合いやSNSで徐々に削られていった

この3つが多いのではないか、と思いや思います。

いじめや失恋のトラウマ

いじめや失恋みたいに、その体験が乗り越えられていてもいなくても理由が分かるなら大丈夫。

私も酷いいじめや失恋(過去は自己肯定感0だったばかりに6日で20万貢いで捨てられた)もありました。

科学的にも成功体験を積むことで少しずつ回復できます。

トラウマケースの女性に読んでほしい恋愛自己啓発本は「スパルタ婚活塾」。

いい子ちゃんになりがちな女性が面白い女性に変わるための本。また、著者の水野先生がギャグを交えた笑える本になっているので、読んでいて辛くなりません。

この本で1番使ってほしいメソッドは仮氏理論。カレシじゃなくて、カリシね。

好きかどうかは関係なく、少しぶりっ子してでも好きになってくれる仮氏を手に入れる。優しく大切にされる経験をまずは積もう。

仮の彼氏なので何人作ってもOKらしいです。

分散すれば分散するほど本命に対する執着がさがり、いざという時緊張せずに狩りに臨めるというわけですね。

自己肯定感上げと男性慣れを同時にこなせるので、効率いいです。

仮氏が本当にいい人で好きになっちゃうケースも個人的にはアリだと思います。両思いになれれば普通に幸せな恋愛じゃん。

両親の子育てに満足していますか?

兄弟が多くて毎日我慢を強いられた!否定されて育った!

みたいな毒親でなくても、自己肯定感が下がることはあります。

自分の性質×両親の子育て=相性最悪 など。

自由気ままな子供に、習い事や細かい規律を押し付けたり。子供が適応しようとして、本心を押し殺してしまう。

どっちが悪い話ではなく、ただ合わなかっただけです。

なので、親と子どちらにも自覚がないことも多いです。

やりたくない習い事、行きたくない学校を頑張ってたなーって思う人。今でも努力家で真面目で、正反対の人を見るとイライラする人。

もしかすると当てはまるかも。

趣味や買い物を「実益・コスパ・機能」重視する傾向がありませんか?

本能に従って好き放題しろとはいいませんが…

  • なんとなく興味あることに飛び込んだり、外に連れ出してくれる人と付き合う
  • 見た目が好みってだけの物を買ってみる
  • ありえないって感じたことを敢えてやる

楽しいってだけで行動してもいいし、協調性を無視して発言してもいい!という体験を積んでほしいです。

好き放題してる人には、好き放題したい仲間が集まりますから大丈夫です。

「クラブで踊る人とかチャラくてマジ勘弁」と思うなら、行って踊ってみましょう。ナンパしてきた人とLINE交換してみましょう!

行きずりのワンナイトは危険なのでおすすめしませんが、相手が乗り気なら昼間にデートでも行きましょう。

とりあえず四方八方に視野を広げて、自由な心を手に入れてください。自己肯定感も伴って上がります。

やったことない分野には、知らない内に偏見や厳しい目を向けてしまうものです。

「あ〜、タピオカにパンケーキね?インスタのために生きてる女乙〜!」 「プラダのバッグ?エルメスの時計?持ってもいいことなくない?」

タピオカ飲んだことないなら飲め!ハイブランドをこき下ろす前に持ってみて!(お金ないなら買ってもらうためにも自己肯定感あげましょう)

体験した世界が狭いと、1つの失敗で追い詰められるのでダメです。ここでダメだったけど、やれることまだ100個あるスタンス。

今より心持ち楽そうでしょう。

だんだん自己肯定感が削れる女子グループに属してしまった

小学校に入学と同時に、ほとんど避けられない女子付き合いが始まります。

すごく仲良しなグループでも、ポジションによっては自己肯定感が下がります。

なんとなくマウントを取る友達、私をいじられキャラと思ってる友達、面倒なことを押し付けてくる友達…。

断ればいい!と思えれば楽ですが、実際そうもいかない現実もありますよね。

大人しい性格や、グループ体験が積み重なって「私ってこんなキャラ」と思い込んでいませんか?

大人しくても芯を持ってていいし、反論したっていいんですよ。

両極に存在する性格も、実は両立できます。場面や人によって使い分けることを汚いと思わないでください。

どんな自分も好きになっていいじゃないですか。

お互いに高め合える女友達を作ったり、先ほど説明した仮氏を作って褒めてもらうのがオススメ。

褒めてくれる人が周りにいないなら、私がなります。コメントください。

自己肯定感低い女は扱いが面倒くさい。うざく感じる。

必ずしも媚びてるとか、卑屈だってわけではない。

それでも扱いが面倒でうざいのが自己肯定感低め女性。

バッサリ言ってごめんなさい。でもモテに大切なことなので、説明させてください。

扱いが面倒に感じる理由は「地雷が多くてさっぱりと話ができない」からです。

会話の地雷と聞くと重たいイメージがありますが、自己肯定感に関しては別物です。

いきなり過去の恋愛根掘り葉掘り聞くとか、下ネタかます等の地雷ではありません。

反応が複雑な話が多いことです。

低い自己肯定感を持ってるだけで、ネガティヴに捉えられるイベントが多くなります。

恋愛の話、青春時代の話、職場の話を投げかけても自己開示が少なく濁されたり

するからです。

下手によく見せようと取り繕うことで、相手には何か別のものが伝わります。

一刻も早く、ポジティブな思い出を増やしましょう。自己肯定感をあげて、楽しく生きるんです。

自己肯定感が低い女性にオススメの荒療治

自己肯定感が低い理由はわかったけど、ちまちま治してる時間ない!すぐに恋愛結婚謳歌したいの!

という女性のために、私が行った荒療治をオススメします。

1.自己肯定感が低いばかりに人の気持ちを読みづらい、もしくは自分の気持ちで精一杯

2.人の気持ちに敏感すぎて自分を押さえつけてまで合わせたり、会話をうまく繋げることにどっと疲れる

あなたはどちらの性質に近いですか?

自己肯定感が拗れると、どちらかに寄りやすいんじゃないかな。MIXしてる場合もありますが。

先ほど紹介した仮氏を用意します。決定的に付き合ってなくても、2人で出かけられる距離感の男性をできる限り多く作りましょう。ぶりっ子愛想良く笑顔でモテる服装をすれば大丈夫。好きになれなくてもいいので、ただ好まれる女になってください。

この時ばかりは自分を違う色に染め上げますが、自己利益のためだけに心を鬼にして行ってください。

マッチングアプリでも相席ラウンジでも、友達に頼んでもいいです。

まず1の方。気をつけることは2つだけです。

ハッキリした物言いをする。否定2:肯定8で喋る

人の心が全くわからないのに、メソットを活用しても無駄です。まずは「褒めたら人は喜ぶ、私に利益を返す」ことを学びましょう。

不安でも曖昧な返事では意味がないので、気持ちよくスパッと褒めてみてください。

ストレートな好意を示す褒め方と、逆説的に褒めるやり方の2パターンだけ覚えてみて。

  • 笑い方が優しくて大好き!
  • その考え方を尊敬する!

真っ直ぐに好意を伝えるときは、必ず笑顔で声のトーンをあげてください。純粋に見えなければ伝わりません。

  • ジェントルマンにも程があるでしょ?何でそんなに優しいの?
  • それ本気で言ってる?天才じゃない?

ちょっと突き放した言い方をしても、驚いてみせてもいいです。本気っぽく伝わる言い方。

相手の好感度が上昇して、優しくしてくれたり、物や時間をかけて喜ばせようとされるのが目的です。

自分が先に、言葉で相手を喜ばせてあげることによって心が見えるようになっていきます。優しさやお金をかけられて自己肯定感もアップ。

2に当てはまる方は、相手と真逆のことを言いつづけてください。

右と言われれば左に行き、好きと言われれば嫌いと返す。優しさをはねつけ、相手が正しくても否定します。

人間として最低最悪なコミュニケーションなので、一時的に利用するだけの仮氏を作るべきなのです。

これによって相手は、慌てたり怒ったりあなたを無視するなど攻撃性や保守性を露わにします。

これだけ言ってもこんなもんなんだわということを知りましょう。

話もデートもつまらない、センスが最悪!と否定しても、大きな災いが降りかかることはありません。

本心から悪態をついているわけではないので、この人はこんな性質なのか…と冷静に観察できます。

つまり、いつもいつも人の心を読んで合わせてあげなくても、今より少しくらい生意気な態度取ってもコミュニケーションは続く。もっと砕けて話たって誰も困らない。

一種の成功体験を積みます。

面白く話せる自信のある女へ一歩近づきます。ただし、粘着質な好意を寄せてくる人に行うと逆上される恐れがあります。

マッチングアプリなどで収集した相手の場合、素性やプロフィールを与えすぎないように。

今までやったことのないアプローチで、演じたことのない自分を作り、不誠実な気持ちで仮氏を利用する。

良心が痛むのは当たり前ですし、死ぬほど勇気がいります。もしかすると痛い目に合うリスクもあります。

でも、私はやりました。一刻も早く恋愛市場に入りたかったし、行きたいところ欲しいもの憧れる体験を全て手に入れたかったからです。

若くても若くなくても、恋愛のリングからは降りられません。

女だというだけでマウスピースとグローブを着けられて、彼氏旦那子供などの時代に合った目標を得るまで降りられない。

セクハラ発言も何の気なしに投げかけられ、欲しくもない気を回される。なんて理不尽なの!?

周りの声が全く気にならない人もいるかもしれませんが、私は違います。

否定されたくないし、欲しくない言葉もかけられたくない。笑われるのは怖いです。社会に踊らされる小魚です。

弱い魚だってことは変えられないから、弱い魚として強く生きます。弱いゆえに持った知恵があるのはいつの時代も一緒でしょ!

ですが、そんな知恵ですら自己肯定感を上げてモテないと使えないんです。なので、自己肯定感をしっかり上げて楽しく生きる土俵は自分で整備する。

人に任せるより、自分で作った土俵の方が強固で安心ですよ。

まとめ

モテるために自己肯定感は不可欠。外見はどうにでもなりますが、自己肯定感はお金で買えません。

なんとなくモテなくて、普通に可愛いのに恋愛に行き詰まる女性がなんて多いことか…。

その理由が自尊心にあるなら、是非向上させましょう。

おわりっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました