モテる褒め方は相手を受け入れること。許容を身につけるための考え方を伝授

相手のことを褒めたり、共感してもイマイチ響いていないなーって感じる方。

おそらく、やってることは間違いではありません。

褒めても何しても好感度が上がらない女性って、モテ本(サイト・ブログ)からテクニックを盗むだけで

プロセスを理解まではしてないのかも。

好きになってほしいから褒める!共感!うなずく!

を何回やってても、相手には響きません。

今回は、相手を受け入れる許容、共感のやり方を伝授します。

目的は同じですが、自分がどんな風に感じたから褒めるのかステップを踏むだけで効果が違います。

ほんとだよ!

スポンサーリンク

褒めようとして褒めると、相手に響いた褒め方が出来ない

相手を褒めるべし!と思って褒めると、当てずっぽうなんです。

正直、褒めようと思えば何でも褒められますよね。

ダサくてもキモくても、いいねって言えば褒めてることになります。

  • その髪型いいね!
  • その考え方いいね!
  • 趣味がかっこいいね!
  • 仕事熱心で素敵だね!

そういうとこ良いよねーって褒めるのは、好意を伝える時のみ効果的。

あなたのこと良いと思ってますよ!って暗に言ってるだけです。

相手は褒められたと言うより、この人俺のこと(ある程度、人として男として)好きなんだなって感じます。

モテたいなら、相手もこちらを好きになって欲しいなら

好意を伝えるだけでは何の効果もありません。

褒める・連絡する・デートに誘う・告白 は全て、好きって言ってるだけです。

こちらを好きになってもらう努力に欠けていますね。

デートをすればもしかしたら好きになってくれるかもなんて、甘すぎ!

好意を持たせるのも、デートに誘うことや告白と同じくらい大変なことです。

相手に好きになってもらうアプローチでも、褒めは使います。

ですが、いいよねー好きだよーって褒める時とは違って

相手の心に響かせないといけません。

相手を許容して、受け入れてますよ!って伝える褒め方ができれば効果アリ。

ただ褒めるのと何が違うのか、詳しく解説します。

褒めていても要求しているモテない女性たち

褒めるって、もともと与える行為ですよね。

好きになって欲しくて、よく思われたくて、彼女になりたくて…って褒めてる女性達は、褒めているのに要求しています。

私のこと見て!優しいって思って、俺のこと見てくれてるって思って!好きって言って!

客観的に見たら、重たくないですか?

褒めてる程でこんな要求されるんですよ。疲れますね。

ちゃんと告白されてないから、意図に気づいても無下に出来ない。

あまりモテてない男性には効くかもしれません。

でも、優しくて普通に女性と話せる男性を落としたいなら甘いです。

ナンパ男に可愛いね可愛いねって言われて、モテてる女性は本気で嬉しいと思いません。

やっぱり可愛いよねーくらいには、嬉しいかもしれないけど。

すごくテンションの上がる褒めではありませんよね。

彼らはナンパ成功したいから褒めてるのであって、女性の精神をケアしてあげようとは思ってないからです。

褒めてるのに要求している女性も同じで。

彼女らは好きになって欲しいから褒めてるのであって、男性の精神をケアしてあげようとは思ってない。

雑に言うと、要求褒めはナンパと一緒。褒められればまあ嬉しいけど、付いていくほど魅力を感じない。

それだけじゃ惹きつけられないってことです。

ナンパと一緒って、結構ショックだよね。

私も気付いた時、吐きそうになった。自分の考えが浅はかだったことにも、ナンパを繰り返してたことも。

女性には逆ナン文化は根付いてないから、気づく人は少ないかもしれませんね。

声かけられて、告白されて…って、受け身側が多いでしょう。

相手に与える褒め方がモテる。許容して、生きやすくしてあげること

相手に与える褒め方について。

与えるって言うと、語弊があるかもしれません。

自信をつけてあげる!肯定してあげる!みたいに、あげるあげるマインドになってしまいます。

これは押し付けです。既に自信があるかもしれないし、欲しくないかもしれないよ。

そして、好きじゃない人から貰う自信って違和感を覚えると思います。

誰からでも貰っていい物ではないからね。

欲しいけど、あなたから貰って大切にするかと言うと分かりません…みたいな。

例えるなら、男の上司から誕生日にワコールの下着貰った!って感覚。

いや、ワコールは嬉しいよ。でも何故あなたがくれるの?これを大切にはしたくない…ちょっと気持ち悪い

って思いませんか?

自己肯定、自信って結構デリケートな部分なので、他人から不意に貰っても嬉しくないです。

なので押し付けないように。

モテるには褒めることで相手を許容し、生きやすくしてあげることが全てです。

なぜ許容が必要か。それは、戦で勝てば全能感!我将軍!って時代じゃないからです。

(※時代背景をバカにした表現ではございません)

手柄を立てた立てないは関係なしに、、苦しむ必要が何百も出てくる時代ってこと。

SNSなんて悪口の宝庫だし、twitterは特に争いが過激。

自分と違う意見の人は攻撃されるし、顔が売りじゃないインフルエンサーでさえ、ブスだのデブだの言われます。

ただ生きてるだけで、何らかのマイナス評価を下されるわけです。

社長でお金持ちなのに鬱になる男性、いくらでもいますよ。

朝から晩まで過ごすだけで、なんとなくイヤなことは降ってくるんです。

なので、許容されたら生きやすくなります。

相手を許してあげるって、上から目線の行動じゃないですよ。

悪いとこあるけど、それで良いよーとは違う。

悪いところも好きだよーとも違う。

あなたの特徴を、良し悪しで判断しないよって伝えるんです。

長所と短所は存在しないのだ、と考えれば誰でも出来ますよ!

私はあなたの短所を何個挙げられても、長所に変換することができます。

短所と長所の元は同じだからです。

時間にルーズ→のんびり屋

イライラしがち→目標を高く持ってる

悪口を言う→正義感が強い

→の矢印は、人によって←にも変わります。

自分は正義感が強いと思っていても、誰かから見れば人に厳しいだけの短所に。

だから、それを長所短所で判断しないよ!あなたの特徴であるだけ。私はそれが好きだよ

って伝えるのが、許容する褒め方。

長所だから好きって言われても、相手が短所だと思い込んでたら嫌味に聞こえるでしょう。

短所でも好きって言われたら、できれば治した方が良いって聞こえますよね。

良し悪しじゃない、あなたの特徴で、変えなくていいもの!

そう褒められたら、誰でも何となく生きやすくなります。少なくとも褒めてくれた人といる間は。

相手を受け入れたい感情は、ここまで褒めないと伝わりません。

めんどくさいよ。でもモテる。

下手すれば唯一無二の存在になれます。それくらい、受け入れてくれる人って少ないからです。

親に受け入れてもらえなかった人はたくさんいるし、一生出会えない人も中にはいるからね。

すごく希少価値だと思います。

もし実践するときは、ハッキリ言っても大丈夫!

おそらく、考え方から実践してくれる人は褒め方のセリフを考えると思います。

どうしたら許容まで伝わるかなーって。

これは単にモテテクの1つだから、百発百中で完璧に伝わる言い方は少ないはず。

その場その場で言えることは違うと思うけど。良し悪しじゃない、あなたが好きだよってライトに言っちゃっても良いと思う。

告白?と思われないくらい、サラリと褒めるくらいのテンションで言ってみてください。

良いところも勿論いっぱいあるんだけど、そこも好きだけど、何があってもなくても好きだよーって。

何らかの気持ちは伝わると思います。

なれてきたら、上手くいくテッパンの言い方が分かってくるはずです。

練習あるのみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました