かど丸餅店のお団子と大福を買ってみた!オススメの草大福やアクセスや値段も紹介します 札幌の本格和菓子店

テレビで話題になってから、はや数年。

今でも人気の和菓子店、かど丸餅店に行ってきました。

草大福がイチオシなので、レビューします!

スポンサーリンク

朝四時に起きて暇になったので、急遽かど丸餅店へ

娘が朝4時に起きて、遊ぶネタも尽きて暇な早朝でした。

朝から開店のお店を探していたら、かど丸餅店のことを思い出して急遽出発。

ちなみに、11月なので並んで買う必要はありません。

朝6時開店〜お昼の12時が営業時間なのですが、朝10時までに行けば買えます。

30分ほど徒歩で行きました。

今回学んだことは、徒歩で行くなら電子レンジがある環境でなければ美味しく食べれない!です。

寒空を15分も歩けば、お餅が少し硬くなりました。

出来立ての、本物のお餅ならではの特徴です。

駐車場もあるのですぐに食べる場合、お持ちの方は是非お車で。ヒーターは効かせましょう。

電子レンジで500w20秒温めれば元どおりなので、職場などで食べる時はご確認を。

お団子や大福の種類が豊富。粒あんとこしあんは好みで選ぼう

お団子や大福の種類が豊富で、選ぶ楽しみがあります。

今回購入したのは

  • 大福(こしあん)
  • 草大福(粒あん)
  • 豆大福(粒あん)
  • 醤油団子

大福3種類、2個ずつ入った6個パックが500円でお得に買えました。

11月の限定だったかと思います。

醤油団子1本100円で3本購入。合計800円のお会計でした。

豆大福は、豆が大きくて存在感があります。

スーパーのパンコーナーに売っている豆大福とは大違いで、香りが良くて香ばしいです。

イチオシは草大福で、よもぎがふわ〜っと良い香り!

ちゃんとお店で練りこんで、すぐ出さないと出ない香りですね。

お餅屋さんで買った価値がありました。

50代父も、祖母が作るような懐かしい味で香りがいい!と絶賛。

草餅が好きな方は、是非お試しくださいね。年代が上の方に受けやすい、濃い香りです。

香りに伴って色も濃いし、本格的。

白大福、こしあんでビックリしちゃいました。勝手に粒あんだと思い込んでて。

おそらく、他にもこしあんの大福があるはずです。

あんこの好みがある方は、店員さんに確認しつつ買うことをオススメします。

甘すぎなくて最後まで美味しく食べられる味のあんこです。

お団子は、お餅屋さんならではのお米の香りと弾力が魅力!

新倉屋(小樽本店)のお団子も有名でお気に入りですが、醤油団子に関しては対を張る美味しさです。

弾力のあるお団子より、柔らかくて伸びがいい食感が好きな方は

こちらも電子レンジで20秒温めてみてください。柔らかく変わります。

固いものが噛めない方は、柔らかくした方が食べやすいかも。

小さなお子さんも、電子レンジ推奨です。弾力がない方が細かく噛みちぎって食べられるので、喉に詰まるリスクが減ります。

お土産や一升餅のイベントにも使えるお店 かど丸餅店

ちょっとした手土産にも喜ばれますし、本格的な和菓子をわざわざ買いに行かない方も増えてるので

ありふれたケーキ等を持って行くよりリッチな気分になれますね。

移転して、アクセスは味の時計台(美香保店)の真横になりました。

びっくりドンキーも向かいに見え、以前より見つけやすいです。

定休日は木曜日。

赤ちゃん1歳の誕生日で背負う一升餅の受付もしていますので、1歳前のお子様を持つママにもオススメのお店です。

周りに配ったり、冷凍して少しずつ食べたりしますから、より美味しい方が嬉しいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました