ミステリアスな女性になる方法。カップラーメンに例えて解説

ミステリアスな女性になるメリットはモテることと、彼に飽きられないことです。

キュレーションサイトの恋愛コラムにも載ってるから嘘っぽいと思われるかもしれませんが、あながち間違いじゃないんですよ。

ただし、ミステリアスな女性になりたくて口数を減らしたり、彼からの質問をはぐらかす等 安っぽいテクニックに溺れるのは

もはや単純明快な女性といっても過言ではありません。

見抜かれるか、機嫌悪いと思われて終わってしまいます。

今回は

  • ミステリアスな女性の定義、そもそも理解しているのか
  • ちょうどいいミステリアスさをカップラーメンに例えて解説
  • ミステリアス=飽きられないのではなく、自己開示しすぎが問題

以上についてです。

(例えて解説シリーズ第2弾)

スポンサーリンク

ミステリアスな女性を横文字で捉えてはいけません。

ミステリアスを横文字で考えると、思考があらぬ方向に行きます。

英語でミステリアスと言われたら、なんとも抽象的すぎるのです。

海外ドラマに出てくる、ちょっと怪しいブロンドの女性が微笑んでるシーン。

あれはミステリアスですよね!

日本の青年漫画に出てくる、ナイスバディで大人なお姉さんがプライベートはヒミツ♡って描写

あれもミステリアスですよね!

…っていう捉え方をすると、モテを通り越して危険です。

突き詰めて考えられない言葉を英語で表現したらダメなんですよ。

ほんとに。

ビジネスで「コンセンサス、プライオリティ!」とか連呼してる人達を見てどう思いますか?

ほんとに意味分かってるのか?

こうなりますよね。

なにも食べ物のチーズを蘇(そ)と呼べ!とは言いませんが、ミステリアスも日本語で理解しましょう。

ミステリアスな女性=想像の余地が残ってる女性

しかも、男性が恋愛対象にしやすい想像の余地です。

カップラーメンで例を挙げます。

話しやすいけど下ネタも平気で言うし、若干ガサツなところもある

 

「夜ご飯、カップラーメンとか食べてそうだな」

と容易に想像できてしまうカジュアルさがありますね。

清楚すぎで大人しすぎるなど絡みづらくて話題が見つからない

この子、絶対カップラーメンなんか食べないんだろうな。ちゃんとしたもの作って食べてそう。

ここまでくると、敷居が高すぎます。

そう思われるのは悪いことではありませんが、恋愛対象に入れてもコミュニケーション対象に入らないと恋は実りません。

可愛いな、いいなと思っても必ず話しかけてくれるわけじゃないでしょう。

あまり接点がないなら尚更だし、コミュニティ内でも頻繁に話すメンバーは固定されてきます。

なので、敷居は下げてプライドは上げること。

最初に挙げたカジュアルすぎる子は、敷居は低いです。

絡みやすいし、飲みや遊びに誘ってもノリでコミュニケーションが取れそうですよね。

でも、下ネタを男性と同じレベルで盛り上がるのはプライドがなさ過ぎます。

  • 本命候補になりにくい
  • 友達としか見られない
  • 色気や女性性に欠ける

などデメリットも多め。

次に挙げた清楚すぎる子は、プライドの高さは良いものの敷居が高過ぎます。

これでは仲良くなることもできず、話題すら見つけられません。

男性に限った話ではなく、全く共通点のない人にコンタクトを取るのは怖いです。

わざわざ仲良くなる必要性がない相手であれば、知り合い程度で終わるのが普通なのです。

「仲良くなれるよ、いま正面玄関解放してます!」とアナウンスしないと、なかなか新規の出会い(向こうから追ってくれる)は難しくなりますね。

なので、ちょうどいいミステリアスさは

「この子、カップラーメンとか食べるのかな?有機や無添加にこだわる程神経質ではなさそうだけど、ポテチやインスタントに馴染み深い姿も想像できない」

ここのゾーンに身を置けるのが、モテるミステリアスです。

女性は自己開示をしすぎ。理解してほしい欲求をコントロール

飽きられ(倦怠期)問題にも、ミステリアスからつながる話があります。

ほとんどの女性は自己開示のおしゃべりをしすぎなのです。

女同士の雑談は近況報告も多いので、〇〇ちゃんが仕事で〜〜、彼と喧嘩して別れたんだけどヨリ戻して〜〜…

と、かなり密な話も知っていることが多いですよね。

主婦の愚痴で、旦那が全然話を聞いてくれない!

産後のママは、会話や相談できる人がいなくて孤独! 

女性間の常識では、旦那と会話できないことも孤独も由々しき事態。

ですが、男性からは何でもかんでも話し過ぎ!と思われてるケースがほとんど。

付き合いたては良いとしても、朝から晩まで何してこうして〜って話を毎日は聞けません。

話せば話すほど、会ってない時に彼女が行動するパターンや思考回路まで 男性の脳にインプットされていきます。

それらは親密度が増すごとに少しずつ知っていける情報だったのに、信頼関係が完成される前に全部知ってしまったんです。

女性と付き合うのには時間やお金もかかりますが、空白の時間を少しずつしれるのは嬉しいものです。

それだけ信頼や絆も深まるのに、片手に知らされる情報にはありがたみがありません。

結婚するような仲の女性のことは、色々知ってても良いんですが

付き合って数ヶ月の彼女にそれを求めているかと聞かれると、ちょっと間違ってるんです。

もう知る余地もない女性に新鮮味や興味を保ち続けろ!と言うのも酷な話だと思いませんか。

だったら、女性側も日々新しい技術や思考を手に入れなきゃならない。

ただでさえ忙しいのに大変でしょう?双方に良いことないんです。

恋人関係になったら「フルオープン!」する女性が多いから飽きやミステリアスさが問題になるのでしょう。

「私の過去、好きなもの嫌いなもの、家族の話、過去のトラウマ、して欲しいこと、して欲しくないこと、ぜんぶ理解して!」といきなり求めるのは単純明快な女性。

1つ1つの話に、あなたの情報に、それなりの価値があるのだと知ってください。

いうなれば体と同等の価値があります。

付き合ってすぐする?しない?と議論が起きるのは、それが大切なことだと分かるからですよね。

情報に無価値の値札を貼ってるのは自分ですよ!

  1. 家族の話、する?しない?
  2. 休日のルーティン、話す?話さない?
  3. 料理のレパートリー、話す?話さない?

いちいち天秤にかける女性、見たことないですよね。(ただの心配性を除く)

情報は時間をかけるから知れるものなので、あなたの情報・時間・体のすべてを早々にロックさせたらダメです。

独占した市場に伸び代がなければ、次の市場探索に行くのは止められませんよ。

全部彼のもの♡になるのが早いから飽きられる。それだけです。

もったいぶって駆け引きしようって話とは違います。

小さな情報や少しの時間であれ自分のカケラに変わりはないのだから、吟味して値札を貼ってください。

いままで無料だったものに100円でも300円でも値札がつけば、部分的にでもミステリアスに変わった証拠です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました