「自然な出会いがない」と思ってる人と街コンで出会うやり方もある。趣味コンで友達作りは自然な出会い

ほとんどの女性は自然な出会いがいいと思っていて、普段の生活で好きになれる人と出会えたらそれが1番だと思っているわけです。

で、「カフェで出会うコツ」「自然に出会える方法20選」で調べてもなかなか使える方法がないと。

本当にその20選で自然に出会った人が書いてる記事ならまだしも、その保証はないんですよね。

ちょっと無理矢理すぎない?って思うような出会い方、絶対乗ってたはず。

自然に出会いたいなーって考えてる女性は、知らず知らずのうちに 1つの発想を見失っています。

男性も、自然に出会えるならその方がベストと思っている事実。 

それを逆手にとって、趣味コン街コンで同じ思いをしている男性を捕まえる。

そういった戦略も選択肢としてアリじゃないですか?

スポンサーリンク

自然な出会いが欲しいのは女性だけではない。男性の方が夢見がちですらある

自然な出会いが欲しいなーと男女共に考えているのに、どうしてチャンスが降ってこないんでしょうか。

社会人になると生活圏内での行動が増えますから、1つ1つの行き先が自分のアイデンティティになってきます。

  • どこに勤めてて
  • どこのジムに行ってて
  • 行きつけの店はココ

簡単には変えられない行き先ほど、自分の中で安心できるテリトリーになってくるんです。

通い慣れてるし、仕事内容やジム設備のあれこれも覚えて、顔見知りもいたりね。

新しい場所や刺激も大切ですが、人間の本能として「安心できるのか分からない場所」を毎日転々とするのは結構なストレス。

出会いは増えるかもしれませんが、ストレスフルなところで運命の出会いに目を向けられるのか…。

でも、テリトリー内で自分から男性に声をかけて噂になったり振られたり「行きにくくなったな」っていう出来事があるのは困るわけです。

女性としては、男性から声かけてくれたらいいのなーと思うのは当然なんですが

やっぱり男性も社会人として限られたテリトリーで生活してます。

女性にナンパ紛いのことをして振られるのはまだマシで、大ごとになれば男性の方が「ジム出禁」など制裁を受けやすい。

お互いに自然な出会いを求めつつも、自然な場では公共の人間として過ごしてしまうジレンマなんですよ。

痛いほどわかるでしょう。

他人の目も立場も関係なかったら、声かけてみたかったあの人!1人くらいは思いつくのではないでしょうか。

通勤電車にイケメンがいるとか、ジムのトレーナーがかっこいいとか、一度は誰もが思いますよね。

それすら男性も同じなんですよ。素敵だな可愛いなと思う経験は誰もがしているんです。

もったいないと思いません?神様は何を見て縁結びしてるんだろ。

毎年お正月にお賽銭投げても、出会いを結びつけてくれるほどの効果は

ないんですよね…。

ここで、冒頭でお話しした「自然な出会いを求めてる人を捕まえる街コン」です。

男女共に出会いが欲しいと思いながら生活して、なかなか難しい!と気づいた時に

マッチングアプリや街コン趣味コンを視野に入れ始めるんですよね。

街コンは自然な出会いじゃない!と最初に思いつつも、それが難しいことが分かって

行ってみたら何かあるかな…と期待するんですよ。

つまり、街コン参加者の中に 本当は自然な出会いが欲しかった男性もいっぱい混ざってるってこと。

みんな見落とします。

逆にいえば、本当は自然な出会いを求めてた男性を発掘するぞ!って魂胆を持たずにふらりと街コンに行くだけだと

やっぱり自然な出会いじゃなきゃダメねー収穫なし!

っていう結論になっちゃうんです。

街コンだったら、お互いに男女の関係を意識してるわけですから

「自然な出会いを求めてたんですけど、仕事して忙しく生活してると案外難しいもんですね」

会話という名の確認が取れるんですよ。こんな簡単な方法があるのに、街コンの説明書にも載ってない。

「やっぱりそうですよね」

「わかります」

って答えが帰ってきた相手に絞りこんで、人となりを分かっていけば最短ルートをたどれますし。

趣味コンは趣味がない女性に分があるという驚きの事実

若干人見知りの気があって、共通点が少ない女性を楽しませる会話ができないから街コンより趣味コン!

っていう奥手な男性も多いです。

奥手って、男らしくないって意味じゃないんですよ。

だって 初対面の人とはあまり喋らないけど彼女とはラブラブな男性、腐る程いますよね?

そういう男性と付き合ったことある方も少なくない。

ぱっと見地味だったり、知り合いの段階ではモテにくいだけで彼氏としては大いにアリ(あくまで人見知りなだけ、なら)。

根は優しくて彼女思いな人は、大学や職場で人となりをじっくり知って付き合った女性とゴールインして市場から消えていきます。

若い時には、なかなか出会いの場には顔を出さないんですよ。

自然な出会いがなかった組は、30超えて趣味コンに現れます。なんとなく話せる話題の方が安心だからです。

しかもですよ。

趣味コン趣味コンってねえ、長く続けられる趣味なんか持ってない人がほとんどじゃないの!っていう女性に分がある恋愛ワールドなんです。

趣味がないから「始めたくて知りたくて来ました」のスタンスが取れますよね。

そういう女性が使える、科学的根拠のあるテクニックがあります。

アドバイスシーキングです。

  • 人の脳は、自分の知っていることを語れば語るほど快感を覚える
  • わざとらしく褒められると好感度と信頼性は下がるが、正しく褒められれば好感度は著しく上がる
  • 相手の情報を引き出せるので、今後の付き合いがスムーズに進められる

これらが心理の研究で分かっています。

お世辞っぽくなると好感度は下がるので、恋のさしすせそ♡を鵜呑みにして

さすが〜すごーい♡って言いまくってたら痛い目みるんですね。

つまり

  1. 絶対にお世辞に聞こえないように
  2. 情報や好きなことを語ってる相手の立場を上げつつ、多く喋らせて脳に快感を覚えさせ
  3. 相手の情報を引き出す

3つの科学的根拠から有効な手立てを出せる。これがアドバイスシーキング。

名前通り「知りたいので教えてください」というスタンスをとって話すテクニックです。

自然に使える状況に持って行くためにはコツがあって、まず前置きを入れること。

単に「知らないので教えてください!」と言われても、どこから話せばいいのか難しいんですよ。

なので、

  • 自分がどういった関連からその趣味に興味があるか きっかけ
  • どの辺りに強く興味があるのか
  • 自分の好きなことと関わっている 理由付け

があると相手も話しやすい。

「友達がハマってて、見てるうちに興味が出てきたんです。あなたはどんなところに1番力を入れてるんですか?(教えてください)」

「私、音楽は聴く専門だったんですけど 演奏する側ってどんな苦労や工夫がいるのか知りたくて。(教えてください)」

相手が趣味で出した結果や成果よりは、苦労や過程(俺頑張ってるぜ)が語れるように質問するのがコツですね。

これを知ってるだけで、同じ目線から趣味の話ができる人よりも 科学的に好感度を取りにいけるので強いです。

知らないことなのだし、聞かなきゃわからないことが大半で当然。

うんうん聞いて、相槌を打ちつつ「こういうことであってますか?」「それはやっぱり大変なんでしょうね」と話を広げる質問をしてあげると、話の広がりも早いと思います。

正直、趣味コンに限った話ではありません。

誰にでも使えて誰の好感度も上げられるので、不自然に見えないように褒めたい時は是非使ってみてください。

コミュ障だけどアドバイスシーキングを覚えたら、美容師から連絡先を聞かれたという友達の武勇伝があります。

毎日お客さんに話題を提供する美容師ですら、乗せられて自分の話をしだすんですよ。

これが聞き上手の真髄ってやつです。

街コンと趣味コンの選び方

できれば、着席型の街コン趣味コンを選んで欲しいです。

席替えがあると尚良いですね。

アドバイスシーキングを使うんですから、極論を言えば会話を始めてからが勝負のしどきなんですよ。

男女比や話したい人の割合はパーティに行かないと分からないし、できれば多くの人と話す機会を持った方が フリータイムでの選別が効きます。

1人で行っても友達も行っても、人数によって運営が数合わせをしてくれるようなところで。

それって運営実績があるか、説明が詳しいかで大体わかる情報なので

  • 街コンと趣味コンのどちらも掲載されている
  • 地方でも開催パーティが多い
  • 1つ1つのパーティ情報や運営の動きが分かりやすくて細かく書かれている
  • 男性側売り切れのパーティが多い(つまり、あなたが話しかけられるチャンスも多い)

最低限これだけは揃ったパーティに行った方が 経験としても楽しいものに出来ます。

たとえ1回のパーティで収穫がなくても、また行ってもいいかなと思えないならハズレですもん。そのサイト。

オススメは、女性向けで、完全着席と地方パーティアリの満たしているALICE

女性が安心できるようなコラムが多いので、初めてなら使いやすいかもです。

ただ、ちょっと趣味コンが少なめかな。

もっと本気度が高いパーティに行きたいなら、大手のゼクシィ。

花嫁雑誌を出しているだけあって、男女共に意識が高い感じですよね。

でも、ここまでいくと街コンより婚活感が強いです。

とにかく開催数が多くて、参加しやすい趣味コンが多いのは街コンジャパン。

男女共に使えるサイトで、男性チケットの売り切れも多い。最初に挙げたALICEのイベントも載ってます。

参加チケット購入_趣味コン

パーティの内情が詳しく書いてあるので、ガチな趣味コンに迷い込んでしまう危険性もなさそうかな。

必須条件は全てクリアしているのと、北から南まで毎月パーティがあるので

仕事終わりの参加もできそうですね。

街コンで使えそうな外見のテクニックも書いてます。

地味じゃないのにモテるナチュラルメイクの秘密はパーソナルカラーにある 男ウケするメイクの科学

男ウケファッションの基本を伝授。TPOに合う服を選び「見せたい服」を選ばないこと。

モテ基準を満たす服を着ればモテる!色や形の選び方公開。しかし退屈なファッションライフになるよ

参考にしていただける方はこの3本を。

やっぱり外見は大事なんですけど、パーティなど面識のない人たちが多い場では 男ウケしつつ常識的なモテ服を着た方が謙虚で可愛いですよ。

その中で、目一杯女性的であるから大人の色気も出るんです。

せっかく参加するなら何らかの収穫はあった方が嬉しいし、「モテる外見」カテゴリーが助けになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました