人と被らないで男ウケする香水ランキング3 ジェニファーロペスは口コミほどはモテない

モテ香水ってレビューが多いジェニファーロペスの「グロウバイジェイロー」

口コミで聞くほど男ウケしない気がするよ

たぶん、甘くてふわふわした「お風呂上がりシャンプー」のにおいよりも、トガりのある香水っぽさが強いからだと思う。

モテる香水って、意外とせっけんの香りは多くなかったり。

次に、男ウケする香水のつけかたはコツがあって

あなたの「お馴染み感」を出す香水にするといいよ

そして、「男ウケするうえに人と被らない香水」ベスト3があるので、新規開拓したいかたにおすすめです。

ランバンのエクラドゥとか、ミスディオール、クロエのオードパルファムは王道だけど、結構被りやすいよね。

なんで香水って、人と同じになるのイヤなんだろうね。イヤというか、嫌悪感はないけど「あー」ってなんない?

スポンサーリンク

モテる香水のせっけん臭って意外と難しいよ

まず、香水の「イランイラン、サンダルウッド、そして華やかなフローラルのなんたら」みたいな説明がとっても分かりにくいなーと常々思っていて

これからグロウバイジェイロー含め、男ウケする香水を買うか迷ってる人にもわかりやすいように、想像上「あーなんかわかる」くらいの説明です。

そもそも成分に詳しいわけではないのでね。

まず、グロウバイジェイローが男ウケ香水って言われてるのは、単にせっけん系のシャンプーだからって理由が大きいと思うなー。

なのに、せっけんの香りにしてはトガりがある。

どうにも香水っぽさが強いです。

薬くさいワケではないんだけど、あんまりフレッシュではないかな。

日本は特に、香水であることを強く主張するよりも、近くに寄ったときにふわっと自然に香るくらいがベスト!っていう考え方だしね。

もちろん、それはそれで好きって人もかなり多いと思うんだけど、男ウケにまっすぐ繋がるかって聞かれたら違うんじゃないかなー。

だったら(グロウバイジェイローの香りに特段こだわりもなく、ただ男ウケや万人ウケを求めるなら)他の香水のほうがモテるよ。

フィアンセのボディミストのほうが男性に求められるせっけんだけど、トップとラストで香りが変わるわけじゃないし、香水とは違うかんじだよね。

男ウケする香水のつけかたは、ドキッとさせるよりもお馴染み感を大事にするといいよ

強く香らせすぎたら「香害」って言われるし、似合う似合わないの差が激しいのが香水だから、めんどくさくて特段なくてもいいかなーと思われやすい分野ではあるんだけど

1番男ウケする香水の扱い方としては

彼から見たあなたの香りとして適切なものくらいに捉えておいたらいいかも。

モテ、男ウケを前提にした香水の話って、どうしても「ドキッとさせる」みたいな方向に行っちゃって

デートシーンに合わせる、気合を入れるための香水が多いのね。

でも、香水はできるだけコロコロ変えずに、彼女の匂いとして定着させたほうがモテるよ

なんでかっていうと、服にしろ髪型にしろ、女性はどんどん流行や新しくて良いものを求めて変えていく反面、男性はそうもいかないので…。

そのうえ、ご飯食べるお店も、代わり映えしなくてもいいから頼み方も頼むものも既に理解してる「お馴染み」に行きたがるよね。

そこに合わせて服の系統やヘアスタイルを固定させると(私たちが)楽しくないうえに代わり映えしないかんじもあるので、変わりに香水を定着させるのが

ある程度のお馴染み感があってちょうどいいライン

何本もボトル買うと、なくならないしね。

 

これは人と被らないし男ウケするよ!モテる香水ランキング3

私が使って「これは絶対に男ウケするなー」と思った香水なので、もしかすると人によっては、前に出てくる香りが違うかも。

一応参考までに、体温はだいたい36.5°。割と多汗なほうで、人より甘い香りが出にくいタイプ。香りも飛びやすいです。

モテる香水第1位「アルビオン ジュイール」

公式ではローズ・ジャスミン・ライラックのフローラルって書いてるんだけど、私は「ストレートティにジャスミンがメインで、ふわっとライラックの優しい香り」に感じる。

甘くない紅茶のキリッと感が、カッチリした服を着てても似合うようなフローラルにしてくれてる。

公式に紅茶とは書いてないんだけどね。

ただ、@コスメのレビューに紅茶っぽい香りがするって書いてる人がいたから、人によってはそんな匂いが強く出ると思う。

なので、フローラルというわりにサッパリで、鼻に残るような甘さやべったり感はないです。

わたしはローズ系を好まないのでサンプルから試したんだけど、ローズの匂いは(私は)全然しない。

下の香水も全部そうなんだけど、体臭と混ざってからは人より甘く香らないタイプの人間みたいです。

メルカリでこういうサンプルボトルが安く出てるから↓、はじめてのときは1回試して、自分の体臭と混ざっても甘すぎないかをチェックしたら失敗しない。1000円ちょっとだから、試すには得だよ。

私は持ち運び用に1本。軽くて好きだけど、厚くないガラスだからちょっと怖い。割れたらバッグがとんでもないことになりそうで…。

ジュイールは香水よりもボディケアのほうが売れているようで、そっちは田中みな実さんが使ってるらしい。たしかに似合う!

もはや「田中みな実に似合う、優しげな紅茶とフローラルの香水」のほうがわかりやすいかも。

あとは値段かな。大きいほう、50ml買ってもシャネルやディオールの半分くらい。ハイブランドって高いよね。

香りはチープじゃないから安心してね。人のキャラによって、より女らしく良いほうに受け取ってもらいやすいので、なかなかおすすめです。

モテる香水第2位「シャネル チャンス オーヴィーヴ」

これは発売当時にコスメカウンターで偶然試させてもらって、絶対男ウケすると思ってすぐに買ったよ。暑い季節にピッタリ。

シャネルのチャンスっていうと、ピンクのオータンドゥルが人気で使ってる人も多いよね

これはオレンジ色の香水で、メインの香りはグレープフルーツとオレンジ。「さわやかシトラス」じゃなくて、かなりブラッドオレンジ。

ちょっと濃厚で、さっぱりだけじゃない。そこがいいと思った。

シトラス系は香害になりにくいし万人ウケするから色々試したんだけど、なんだろう、シーブリーズ感が強いものも多くてね。

とにかくフレッシュで爽やかで、イメージとしてはレモンサワーみたいに面白みのない感じで。女っぽさに欠けるというか。

シャネルのオーヴィーヴは、レモンサワーじゃなくて「カシスオレンジ」だった。

もっと言うと、レモンサワーが透明だとしたら、カシオレのムラサキを強くイメージする女っぽさ。

レモンサワーは男女共に誰でも飲むけど、カシオレはまだ「女のカクテル」ってカテゴリーだよね。

フローラルで紫のイメージだとセクシーすぎるけど、柑橘でムラサキっぽい香水はあんまりないし、人と被らないよ。

「万人ウケしそうな柑橘系で、甘すぎない爽やかな香水」にもう一歩踏み込みたい人に。

モテる香水第3位「ドルチェアンドガッバーナ ライトブルー」

これは、私がっていうより、香水が甘く香るタイプの人がつけたらものすごく可愛かった。

私は甘く香らなさすぎて、ユニセックス香水をなんの面白みもなくつけてるみたいで。

普段から「なんだこの香水、甘すぎ」という経験が多い人ならバッチリハマるよ。

元がサッパリ系だからこそ引き立つ甘さが出てくるんだけど、テスターとは全然違うイメージの匂いになる。

イメージとしては、ライラックとかキンモクセイとか、まるみのあるナチュラルな甘さが加わるかんじ。

サッと手首につけるよりも、家を出る1時間前にお腹や首のあたりに1プッシュしたほうが甘くなりやすいです。

でも、瑛人の歌で流行っちゃったね。

付けたてで電車に乗るのを躊躇するような香水よりも、フローラル+紅茶だったり、フローラル+シトラスのような、万人ウケ要素を捨てずに優しげな女性らしさが香るものが男ウケ要素なんじゃないかなー。

アレコレ試すのも楽しいんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました